サイトマップ
八正学園トップページ 学園の歩み 教育目標 八正学園のQ&A 一日の生活 年間行事 楽しく子育てQ&A ご意見・問い合わせ

   
  【教育方針】  
   

幼児期はしっかり遊びこむことが大切であるとの考えから、遊びを主体とした保育の中から社会性・協調性等、学びとれることを目ざしています。

個性は一人ひとり異なりますが、それを大切にし、伸ばすべきもの、正すべきものを見極めて保育に取り組んでおります。幼稚園内では、守るべききまり、ルールはきちんと教え、楽しい集団生活の場をつくることを目ざしています。

自分の生命(いのち)は大切です。他人のいのちもまた大切です。そればかりでなく鳥や虫、草花のいのちも大切にできるような思いやりのある心を育むよう指導しています。
(平成10年度〜11年度 文部科学省 特色教育振興モデル指定校に選ばれました。)

   
 
 
  【教育目標】  
   6つの保育テーマにより、こころもカラダも健やかな子どもに育つことを目ざしています。  
     
   
 
 
  【教育内容】  
 
●本読み参観
昼食時に保護者の方に来園して頂き、絵本の読み聞かせと子ども達とお弁当をともにして頂く「本読み参観」という行事を行っており、保護者の方に園での生活やお弁当の様子を知って頂くよい機会となっています。
 
●水泳指導
在園児は、5月〜7月までの3ヶ月、近くのスイミングプールで指導者により水に慣れる練習をします。
 
●英語あそび
週1回外国人講師による、英語遊びの時間があります。
 
●季節の行事
年間を通じ季節の行事と積極的にかかわり、古くから伝承されている行事を体験することにつとめています。
 
●音楽法会
小さい時から宗教的情操を養うようつとめています。人の話を静かに聞き、心を閑かに落ち着けるひとときを目指して音楽法会(おんがくほうえ)という行事に参加しています。
 

本読み参観